『Techno Farm™』エジソン賞金賞受賞 イノベーション 持続可能農業 フードインフラ 研究開発 ビジネス テクノロジー パートナーシップ 事業戦略 アプローチ 環境・資源 CSR 農業へのこだわり 商品紹介 自動化植物工場について アースサイド
ホームイノベーションフードインフラ

フードインフラ

フードインフラ

野菜は毎日の食生活に欠かすことのできない食料です。新鮮さや美味しさに加え、近年では、安心・安全で高品質、地産地消が実現でき、地球環境へ配慮した野菜のニーズが高まっています。
私たちは、植物工場はそれらのニーズに応えるソリューションであると考えています。世界中のどこでも誰もが、いかなる時でも安全に食料を確保するための「フードインフラ」の確立に貢献できると信じています。

スプレッド設立の経緯

スプレッドの代表が、後継者不足で悩んでいる高齢の農家の方を見て、今後の日本における農業の衰退へ危機感を覚えました。天候などの外的要因に左右されず、安定的な収入が得られ、若い世代がより農業に参入しやすくなる形とは何か―。新たな仕組みを模索する中で、従来の農業にイノベーションを起こし誕生した植物工場という新しい仕組みに出会いました。植物工場は、日本の農業が抱える問題を解決し、農業活性化に貢献できると考え、2006年に株式会社スプレッドを設立しました。